【例会を開催】New! 
 7月14日(水)、18時より例会を開きました。   
 事務局より、前回の例会(総会)以降の相談依頼と相談依頼の配転状況について報告されました。続いて、お問合せいただいた状況・悩みに応じた相談の初期対応について、どのように対応するのが適切か会員同士で討議しました。


【神戸NET総会開催】 
 新型コロナウイルス感染防止のため4月例会は中止、5月に予定されていた今年度総会も延期になり、6月16日(水)18時より、2021年度総会が開かれ、活動報告及び会計報告に続き、今後の活動方針について話し合われました。
なお代表幹事以下の役員は全員留任となりました。
代表幹事 佐古誠司   監事 永井光弘   幹事・事務局長 村田 淳 
幹事・事務局次長 森竹和政 中西大樹 (各幹事は全国ネットの幹事も兼務します)。



【全国大会(仙台)開催~オンラインで】
 3月20日(土)12時~18時、第49回仙台大会がリモート方式で行われました。
 東日本大震災から10年、残された課題と、関連して地盤の諸問題について講演や報告が行われました。



【例会の報告】
 本年1月と2月の例会は緊急事態宣言により中止になり、3月17日(水)18時より3ヵ月ぶりに開催しました。

主な内容はこちら 

【欠陥住宅110番】
 11月21日(土)、電話による相談会「欠陥住宅110番」を実施しました。今年はコロナ禍のため、例年開催していた全国一斉での電話相談は、中止となっていましたが、コロナ禍での相談先の一つとなるよう神戸NETほか有志が独自に実施したものです。


【例会の報告】
 10月14日(水)、および11月18日(水)に例会を開きました。それぞれの内容は関連しているため、まとめてお知らせします。

 欠陥住宅110番の実施に向けて  
 11月21日(土)、10時~15時に行うことになり、当日電話相談に応じる弁護士および建築士の担当調整を行いました。

 全国大会開催に関して
 11月28日に奈良市で開かれる全国大会(第48回欠陥住宅被害全国協議会全国大会)はコロナ禍の影響のためオンラインでの開催となりました。それに関して幹事会で決まったテーマやエントリー方法について報告されました。

 その他
 一般の皆さんを対象とする公開セミナーは諸事情から開催が困難な状況ですが、下にあるような限定型セミナーはお受けしています。またそれらに向けて事例や判例など、情報の交換と共有は例会等を通じて常に続けています。



【リーフレット改訂版発行】  
 事務局の変更にともない、神戸NETのリーフレットを改訂しました。
 ご希望の方へお送りします。左記へご連絡ください。



【例会の報告】
 8月19日(水)、および9月16日(水)に例会を開きました。各日に開催された定例会の内容は、継続審議事項が重複するため、まとめてお知らせします。

報告事項 
 事務局の引継ぎ  事務局が森竹法律事務所からくすのき法律事務所へ変更となり、事務的な引継ぎが完了しました。  
 全国ネット幹事会   
 これまで全国大会に先立って現地で実施されていた全国ネット幹事会の開催が見送られ、8月22日(土)にオンラインによる会議が行われました。
 今後も、オンラインを活用しながら、欠陥被害救済に向けて全国の委員と最新の事例等を協議していく予定です。また、全国大会の開催・運営方法についても、同様に協議される予定ですので、内容が確定次第お知らせ致します。


審議事項
 セミナー等   
 新型コロナウィルスの影響下における相談方法、相談実施状況、一般人向けセミナーの開催の可否、内容等が協議されました。現時点では、一般人向けセミナーの開催に関しては、実施時期・内容は未定です。定まり次第、お知らせ致します。  
 相談・調査の流れを充実   
 事務局への相談やそれに基づく調査活動について、メンバー相互の情報共有と円滑な処理のため、相談・調査の全体の流れを見直しています。その第一段階として、
相談カードおよび調査報告などの内部書類のフォームを再検討しています。


【例 会】
 7月15日(水)に例会を開きました。

報告事項  
 事務局の引継ぎ  
 6月に開催された総会で事務局が変更となり、変更に伴う事務的な引継ぎが進められています。  
 継続案件の報告   
 寄せられた相談のうち継続している案件、2件について担当の建築士・弁護士から進捗状況の報告がありました。


審議事項  
 リーフレット更新   
 事務局変更に伴い、リーフレットの記載内容について検討が行われました。新リーフレットは7月下旬に完成の予定です。   
 ご希望の方は事務局までお申し出ください。ご送付いたします。  

 活動について   
 日常的に行っている相談への対応のほか、これまで随時行ってきたセミナー等の開催が時節柄困難なため、代わりの方策について検討しました。  

 例会のオンライン化を検討   
 原則月1回開いている例会について、ITを活用した例会の開催を試みることになりました。その結果次第で、対面例会とオンライン例会を交互に実施する案も出ています。


【全国ネットより】
 第48回全国大会(奈良大会)  
 11月28日(土)・29日(日)に奈良で開催される全国大会に向けて、8月22日(土)に同じく奈良において幹事会が開かれます。


【総会開催】6月24日(水)18時より、新型コロナウイルス感染防止のため延期になっていた2020年度総会が開かれました。収支報告が承認された後、役員選任が行われました。 新たな体制は次の通りです。
代表幹事 佐古誠司   監事 永井光弘   幹事・事務局長 村田 淳
幹事・事務局次長 森竹和政 中西大樹
なお、各幹事は全国ネットの幹事も兼務します。


【事務局変更】総会において事務局長に村田弁護士が就任し、これに伴い事務局も変更になります。
本サイトも今回更新から事務局が置かれる事務所および連絡先を変更しています。


【全国ネットより】欠陥住宅110番今年は行いません。
毎年7月に全国一斉に実施されていた電話相談会“欠陥住宅110番”は、延期をせず今年は中止することになりました。

第48回全国大会(奈良大会)決定  5月末に予定されていた全国大会は新型コロナウイルスの影響で延期になり、11月28日(土)・29日(日)に奈良弁護士会館で開催されることが決まりました。なお「社会的距離」をとる必要があるため、会場の収容人数が大幅に制限されます。これについては8月22日の幹事会において、対応策が検討されることになりました。  
全国大会、奈良の次は仙台で  
来年5月頃全国大会は東日本大震災から10年の節目であり、仙台での開催が予定されています。


【例会および総会について】 4月8日の例会は新型コロナウイルス感染防止のため中止になりました。また5月13日に予定されていた今年度総会も同様の理由で6月24日(水)に延期されました。

【全国ネットより】第48回全国大会(奈良大会)も延期に  
5月末に予定されていた全国大会は新型コロナウイルスの状況により、延期になり、11月28日(土)・29日(日)に奈良弁護士会館で開催されることになりました。  なお開催テーマについては検討中です。

欠陥住宅110番中止  
毎年7月に全国一斉に実施されていた電話による「欠陥住宅110番」。今年は7月4日に予定されていましたが、5月19日(火)のリモートによる事務局会議において中止が決まりました。8月以降の開催の有無については、6月の事務局会議において協議されます。


【3月例会】
 3月の例会が4日(水)に開かれました。 報告事項は次の通りです。
1)2月28日に予定されていた「すまいるネット」懇談会は新型コロナウイルス流行の影響で中止になりました。  
2)3月29日(日)に奈良で開かれる全国幹事会への参加申込みが開始されました。  
3)毎年、全国一斉に実施している「欠陥住宅110番」は、今年は7月4日(土)に予定されています。
 
審議事項   
 先月に引き続き「すまいるネット」との共催セミナーについて検討しました。  テーマとして挙がっているもののうちいくつかをご紹介します。   
 マンションの老朽化問題 大規模修繕工事の進め方 管理会社の選び方   
 外壁通気工法(マンションの室内の結露を防ぐもの) などです。


【2月例会】
 2月13日(木)に例会を開きました。  報告事項として次回の全国大会が5月30日(土)・31日(日)の両日、奈良市 奈良弁護士会館に開かれることになったとの報告がありました。またそれに先だって3月29日(日)に奈良市で全国幹事会が開かれます。

 審議事項は「すまいるネット」(神戸市すまいとまちの安心支援センター)より、マンションに関するセミナー開催について打診があり、それらについて検討を始めました。なおテーマと内容については継続して考えて行くことになりました。


【1月例会】
1月22日(水)午後6時より新年会を兼ねて1月例会が開かれました。
 席上、5月の総会までの日程を次のとおり決めました。  
2月13日(木)、3月4日(水)、4月8日(水)、5月13日(水)=今期総会
画像有り 活動報告へ


【第47回全国大会開かれる】
 欠陥住宅全国ネット(欠陥住宅被害全国協議会)の全国大会が12月7日(土)、8日(日)の両日にわたって神戸で開催されました。  
  全国大会は年に2回、各地で開催されるもので、阪神淡路大震災の翌年1996年(平成8年)に神戸での第1回大会から始まり今回で47回を数えます。  
  神戸での開催が4回目となる今回は、中央区中山手通の神戸市教育会館に全国12の地域ネットから107名が集まりました。  活動報告へ  


【11月例会】
 11月13日(水)に例会を開きました。  
   今回は目前に迫った全国大会の細部の詰めを行いました。なお,直前の12月5日(木)に最終打ち合わせを行うことになりました。


【10月例会】
 10月24日(木)に開かれました。
 12月7日、8日の両日に神戸で開かれる全国大会に向けて、幹事会で決まった方針を元に大会の構成と進行について細部にわたる打ち合わせを行いました。
 全国大会の会場は神戸市中央区中山手通の神戸市教育会館に決まり、また,7日の終了後の懇親会は同区江戸町の第一樓で行うことになりました。なお,当日は第25回目を迎える神戸ルミナリエの会場と近いため、参加者の円滑な誘導などについて検討しました。

【9月例会】
 9月18日(水)午後6時より9月の例会が開かれました。  
 今回は神戸NETが担当する12月の全国大会に向けて、受け入れと2日間の進行、さらに7日夜に行われる懇親会について、やや具体的な検討を行いました。

【全国ネット幹事会】
 12月に神戸での全国大会(欠陥住宅被害全国連絡協議会)に向けて9月7日(土)、兵庫県学校厚生会館で幹事会が開かれ、全国から24名が集まりました。   こちらへ


【8月例会】
 8月21日(水)に開きました。
 7月6日に全国で行われた「欠陥住宅110番」の結果が報告され、電話相談件数の合計は全国で176件とのことでした。
 検討事項として12月7日(土)、8日(日)の両日に神戸で予定されている全国大会の段取りなどを打ち合わせしました。なお会場は、神戸市中央区中山手通4丁目の神戸市教育会館に決まりました。

【欠陥住宅110番】
7月6日(土)、全国一斉に「欠陥住宅110番」が実施されました。 寄せられた電話相談は、神戸NETでは7件ありました。
 こちらへ


【6月例会】
6月19日(水)の例会の内容です。 12月7日(土)、8日(日)に神戸で開催される第47回全国大会について引き続き検討することとなりました。

【第46回全国大会に参加】
6月1日・2日の両日にわたって第46回全国大会(欠陥住宅被害全国連絡協議会)が札幌市で開催され、神戸NETからは6名が参加しました。  参加した村田弁護士のレポートです。 
 こちらへ


【総会を開催】
 5月15日(水)、欠陥住宅神戸NETの今年度総会を開催しました。 会計報告に続き役員の選任を行いました。  
また下記の通り、向こう半年間の例会予定を決めました。
6月19日(水)、7月4日(木)、8月21日(水)、9月18日(水)、
10月24日(木)、11月13日(水)、12月5日(木)、1月22日(水)


その他の予定
6月1日(土)・2日(日) 第46回全国大会が札幌市で開催されます。
7月6日(土)欠陥住宅110番(予定)
9月7日(土) 全国幹事会、神戸市で開催
12月7日(土)・8日(日)神戸市で第47回全国大会開催

これからの取り組み
神戸NETが今後、取り組むテーマについて話し合いました。提案された主な項目は 次の通りです。
①平成30年度マンション総合調査(国土交通省)の内容検討
②9月に神戸で開かれる全国ネット幹事会の議題設定
③全国大会(12月)の内容の検討
ア 施行されて10年となる履行確保法(特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律)の反省と課題
イ 外壁タイル(欠陥住宅紛争)の和解とその先にある問題、留意事項 
ウ 判例タイムズで3カ月にわたり連載された建築訴訟のモデルの検討(東京地裁建築集中部執筆)
エ 建築紛争における当事者適格(マンション管理組合の理事長の原告適格が否定されたことを契機とする)
オ 限界マンション問題




【4月例会】New!
 4月17日(水)、例会を開きました。
報告事項 9月7日に神戸市で開かれる全国ネット幹事会の会場が兵庫県学校厚生会館に決まりました。

審議事項 5月の神戸NET総会について、そのテーマなど。

その他 3月に開催した、すまいるネット共催セミナー「その『外壁タイル落下』、本当に「経年劣化なのですか?」の総括。アンケートによると参加者の95%が満足と回答されました。


【セミナー開催】
3月23日(土)午後、三宮サンパル5階、すまいるネットセミナールームで開催。
“その『外壁タイル落下』、本当に「経年劣化」なのですか?” タイルの歴史から始まり、現在の工法、浮き・落下などのトラブルとその診断法、修復の方法など。メンバーの建築士・弁護士が実際の経験をもとにお話ししました。

こちらへ

【3月例会】
3月13日(水)、例会を開きました。

 今秋の第47回全国大会は神戸で開催 
報告事項として、6月1日・2日の土日に北海道札幌市で開かれる第46回全国大会(欠陥住宅全国ネット)について。なおその次は、今秋神戸で開催されることが決まりました。  

 セミナーの準備 3月23日に開かれるセミナーの準備打合せを行いました。また20日(水)にも最終確認を行いました。 

【2月例会】
2月1日(金)の例会です。 今回もセミナーに向けての打合せを中心に行いました。 また築年数を重ね、管理組合が機能せずに物の劣化が進んでいるいわゆる「限界マンション」に関する話題も出ました。今後ますます大きな問題になると思われます。 


【平成31年1月例会】
1月21日(月)午後6時より、恒例の新年会を三宮「農家うたげ」で開催しました。 参加者は12名。今年前半の例会日時を次の通り決めました。
2月1日(金)、2月27日(水)【セミナー準備のための臨時会】、3月13日(水)、4月17日(水)、5月15日(水)【総会】 


【平成30年12月例会】
12月19日(水)の例会の内容です。  セミナー実施に向けての準備 前回に引き続き「マンション外壁タイル落下セミナー」の準備打合せを行いました。

【全国大会】
11月17日(土)・18日(日)松山で全国ネットの第45回大会が開かれました。 参加した神戸NETメンバーによる報告です。  こちらへ

【11月例会】
 11月7日(水)の例会の内容です。
 
セミナー実施に向けての準備 「マンション外壁タイル剥落セミナー」の準備中です。
1)タイル補修施工の際の粉塵や騒音がわかる映像にも採り入れることになり、引き続き動画や写真の収集を継続的に行うことになりました。
2)外装材をタイルから他の物に変更した場合についての勉強会を行いました。  
外壁材を ①タイル→タイル、②タイル→塗装、③タイル→透明フィルムを貼付け、 ④タイル→金属 などに変更する場合のメリット・デメリットについて 主にコスト、施工の工期、耐久性、騒音・振動の観点からわかりやすくまとめます。

3)タイルの歴史的な資料等多治見のタイルミュージアムで収集した『タイルの歴史』をもとにセミナーで発表します。